不動産担保ローンの審査とは

よく分かる!不動産担保ローンマスター講座のメイン画像
不動産担保ローンは住宅ローンや車のローン等と同じく審査があります、どのような審査でしょうか

不動産担保ローンの審査とは

最近ではATM感覚でお金を借りるキャッシングの会社が街にあふれていますが、このような会社は無担保でお金を貸してくれるものの金利がとっても高い事が多いです。

手軽にお金を借りられる所は金利が高く借金がすぐに大きくなる事も多いですし借りられるお金も数十万円程度です。

このような所でお金を借りるのはちょっと給料日前に生活に必要なお金が足りないとか、急にお金が必要になった時などで、個人事業主の運転資金などには向きません。

長期でお金を借りたいと思われるなら不動産担保ローンが一番です。

不動産担保ローンは一般的なローン等より審査が通りやすいことが知られています、なぜなら土地や建物等の不動産は値崩れすることも少なく、条件の良い場所等では資産価値高いケースも多いからです。

つまり、銀行等貸す側からしてみれば、貸している間は利息が入ってくるし、もしも借主が返済が行えない状況になった時はその不動産を手に入れる事ができるので損することはありません、なので銀行はこのようなローンを個人事業主の方におすすめすることがあります。

特に取引のある銀行等は信用がありますのでそんなに運転資金に困ってなくても借りませんか問う話があるかもしれません、でも不動産担保ローンも借金には違いありませんので必要でなければ借りないようにする事が大切です。

変に大金があると人間贅沢をしてしまいますので注意しましょう。

審査では税金の滞納がないことが条件になりますのでこちらも注意が必要です。

関連ページ=>【http://kouga.ninja.ac/topics/clm_17.html

このエントリーをはてなブックマークに追加