髭の永久脱毛で“痛くないおすすめエステやクリニック“は?

髭の脱毛を考えている男子で、痛くない、永久脱毛を条件にする人は志願者全体の70%にも。

痛みのない永久脱毛なら医者による麻酔処置しかありません。

◆“痛くない”を優先したいなら医療脱毛で麻酔処置。

医療脱毛であれば、同じ脱毛でも医療行為(医師免許所持)として麻酔を使えるので、医師の診断により麻酔クリームや笑気麻酔、麻酔シートを使って痛みを軽減してもらえます。

巷では、エステサロンの脱毛なら痛くないという噂がありますが、そのようなことはありません。

麻酔の有無にかかわらず、エステの脱毛はかなり痛いです。

◆刺激が少ないエステのフラッシュ脱毛のはずが!

エステの脱毛マシンは医療脱毛の出力にくらべ3分の1の出力。

出力が弱い分、痛みは少ない、痛くないはずだと思っている男子も多いでしょう。

しかし意外にそうでもないのです。

理由は3つあります。

①カウンセリングで客の肌の状態を見抜くスキルがない、②客の状態よりも脱毛プランの着手(契約)を優先しがち、③取扱経験の少ないエステティシャンが無理をして照射、この3点です。

◆もともと医学的な見地からの見極めができないエステスタッフ。

成約を優先するあまり、カウンセリング自体、怪しいところもあります。

痛くない髭の脱毛をうたい文句にしたエステや医療脱毛の広告合戦で、市場は“客の奪い合い状態”です。

すべてがそうではありませんが、乾燥肌とか敏感肌、日焼けによってダメージを受けた肌など、そういう客からの申し出に耳を貸さず、スルーしているエステも多くなりました。

処置法もあいまいなので、痛くないはずの脱毛まで痛くなってしまいます。

This entry was posted in 髭の永久脱毛に痛みはつきもの?. Bookmark the permalink.

Comments are closed.